リノベ不動産 renove fudosan 日本住を、愉快に。 ローン相談、物件探し、設計・施工、入居後のインテリア提案までリノベ不動産が一貫してサポート。 WEAR_ロゴ 日本住を、愉快に。
close menu

お客様インタビュー

2020.10.13

小さな子どもと安心して暮らせる家

小さな子どもと安心して暮らせる家

今回の記事ではリノベーションの実例を、実例写真を使用しながらご紹介。

ご紹介するのは、「小さな子どもと安心して暮らせる家」です。

■リノベーション概要
種別:マンションリノベーション
 

ビフォー・アフター

小さな子どもと安心して暮らせる家

築7年の築浅マンションをリノベーションした今回の物件。全体的に設備がまだ新しかったため、気になる箇所だけをリノベーションすることでコストを節約しています。一方で、内装は大きく見直し。白い壁・薄い色合いのフローリング・淡い色合いのアクセントクロスの組合せは、清潔感を感じさせます。
 

どこからでも見渡せる安心リビング

小さな子どもと安心して暮らせる家 小さな子どもと安心して暮らせる家

子どもの誕生に合わせて、今回の物件を購入したオーナー夫婦。家事をしながらでも小さな子どもの様子を常に見ていられるよう、リビングと隣接していた洋室の間の壁を取り払いました。その結果、画像の通り、部屋全体を見渡せる広いリビング空間が生まれました。障害物もないので、小さな子どもが這い回ったり駆け回ったりしても安心です。

キッチン側の壁には、淡いブルー系のアクセントクロスを採用。白がベースのシンプル空間に、決して主張しすぎない、適度な色合いをプラスしています。
 

部屋ごとのメリハリは大切

小さな子どもと安心して暮らせる家 小さな子どもと安心して暮らせる家

今回の物件は部屋ごとのメリハリがついているのも特徴。左の画像は洋室の様子ですが、リビングダイニングとは打って変わって、ブラウンのフローリングにネイビーのアクセントクロスが映えています。寝室として使うことを考えると、このような落ち着きのある色合いがマッチしますね。

清潔感を大切にしたいトイレは、リビングと同じ白と淡いブルーがテーマカラー。部屋の用途に応じて配色のテーマを変えていくと、視覚的にも快適な部屋にすることができるのです。
 

こんな記事も読まれています

リノベーションご相談窓口

0120-409-094 受付時間 平日10:00〜18:00
資料請求 & お問い合わせ 資料請求