&Renoトップ リノベーションのハウツー 「中古購入+リノベ」をまるっとお願いしたい! 関連する会社の種類とその特徴は?

「中古購入+リノベ」をまるっとお願いしたい! 関連する会社の種類とその特徴は?

  • https://renovefudosan.com/andreno/show/3632

「中古購入+リノベ」をまるっとお願いしたい! 関連する会社の種類とその特徴は?

リノベーション会社を探そう

「中古物件をリノベーションして住もう!」という選択肢が出てきた際、どこで購入して、どこにリノベーションをお願いするかが最大の悩みどころ。
そんな悩みを一気に解決してくれるのが、最近トレンドのリノベ専門会社。

「中古購入+リノベ」にはどんな方法があるのか、それぞれの特徴は何か、リノベ専門会社の実情などをお伝えします。

知って得するリノベの仕組み本(事例付き)が無料!

リノベーションには様々な工程が

「中古購入+リノベ」をまるっとお願いしたい!

中古物件を購入してリノベーションし、住むまでにはたくさんの工程があります。
それらの工程は、(a)不動産会社にお願いするもの、(b)リノベーション会社にお願いするものと別れているのが通常ですが、最近ではすべてをワンストップでお願いできる会社もあります。
まずはどんな工程があるか、見ていきましょう。
 
(a)中古物件購入/不動産会社
1.資金計画
2.物件探し
3.ローン審査
4.物件契約
 
(b)リノベーション/リノベーション会社
5.設計・デザイン
6.工事見積もり
7.工事請負計画
8.工事着手
9.引き渡し
10.インテリア計画
11.アフターサービス
 
上記の工程を見て分かるように、物件を探す、購入するための資金計画を立てる、購入手続きをする、といった中古物件購入までの工程は不動産会社が担当。
購入した物件のリノベーション計画、設計、デザイン、工事などはリノベーション会社やリフォーム専門会社、工務店などが行うことが多いです。

ただし最近では、これら(a)+(b)のすべての工程を一つの会社で請け負う、中古物件購入+リノベーションのワンストップサービスを展開する会社も多く存在します。

会社の種類は様々

「中古購入+リノベ」をまるっとお願いしたい!

前述したとおり、中古物件を購入してリノベーションし、住むまでには様々な工程があり、様々な業者や会社、選択肢が存在します。ここでは、それぞれの会社を詳しく見ていきましょう。

不動産会社

不動産の売買や仲介を本業としているため、物件を探すことは得意。
リノベーション事業を別部門で展開している会社も増えており、リノベーション済みの物件を販売していることも。
物件購入費用だけでなく、リノベーションの施工費なども含めて、資金繰りに詳しく相談に乗ってくれる担当者がいるかがポイントになります。

工務店

地域密着型で、新築の木造住宅を施工している会社がほとんど。
そのため、構造に対する知識や技術力には自信を持っています。何か不具合があった時も対応が早く、親身になって対応してくれる工務店を選べば、長く良いお付き合いができます。

ハウスメーカー

自社規準・自社設備での施工となるため、工期が短く済むケースが多いです。広告宣伝されており、施工実績なども明確で、安心感があります。
モデルハウスや展示場なども充実しているため、イメージをつかみやすいのもメリットです。

設計士・建築家

独創的でデザイン性の高いリノベーションが望めます。
設計やデザイン専門で施工はしていないため、工務店などを紹介してもらう場合がほとんど。デザイン・設計費用をとるので、総額が高くなります。

リフォーム・リノベーション専門会社

内装や水回りなどの修繕、増改築を専門とする会社。
設備交換などの小規模なリフォームから、大規模な工事まで、会社によって対応できる規模は様々。リノベーションのトレンドや、最新の設備についての情報を持っています。

ワンストップサービス型リノベーション会社

物件探しから購入、プランニング、デザイン、施工までトータルで提案してくれる会社。近年少しずつ増えており、資金計画のしやすさやイメージ共有のしやすさなどから人気。

物件によって「できないこと」もある

「中古購入+リノベ」をまるっとお願いしたい!

不動産会社に頼んで中古物件を購入し、次は工務店に頼んでいざリノベーション!
「この壁を壊して、繋げて1つの部屋にしたい」と話してみると、「この壁には筋交いが入っていて壊せませんよ」と⋯⋯。
そんなはずじゃなかったのに!!と思ってしまいそうですが、構造上どうしても抜けない柱や壁は存在します。それは、不動産会社では分からなかったり伝えてくれなかったりして、購入後に専門の方が見て初めて分かった⋯⋯なんてケースも少なくないのです。
購入してから分かっても遅い!!ということにならないためにも、購入前に専門家の見解を取り入れられる会社にお願いするのがベストです。

「リノベーションでやりたいこと」を整理する

「中古購入+リノベ」をまるっとお願いしたい!

前述のような失敗をしないためにも、リノベーションでどんな住まいを手に入れたいのか、具体的にどんな家にしたいのかを、ある程度整理してから物件を探すほうが効率的です。
例えば、「大空間のリビングダイニングが欲しい」と考えておくだけでも、広いリビングダイニングをつくるための空間が存在するか、壁や柱を取り払えるか。といった視点で物件探しができます。
とはいえ、素人だけで考えて探すのは難しいのが実情。
その点、ワンストップサービス型のリノベーション会社であれば、リノベ後の住まいのイメージを一緒に考え、それに合った中古物件探しをお手伝いしてくれます。

ローンの相談やアフターフォローは?

「中古購入+リノベ」をまるっとお願いしたい!

会社によっては、ローンに関してはなんとなく個人に委ねる雰囲気だったり、購入とリノベーションにかかる費用を別で考えていたりする場合も。そうなると全体的なプランニングを自分でせねばならず、負担が大きくなってしまいます。
一方、ワンストップサービス型のリノベ会社であれば費用をトータルで考え、ローンの相談はもちろん、物件探しからアフターフォローまで一社で完結するので安心。依頼する側としても分かりやすく、1社とのやりとりで済むので時間短縮にもつながります。

まとめ

理想の住まいやデザイン性を前提に物件探しをし、資金繰りやローンのお世話、そして施工やアフターケアまでしてくれる、トレンドのワンストップ型リノベ会社。
仕事や子育てで忙しい方や、分からないことだらけのローンに悩む方は、一度相談してみる価値ありのシステムですね!
 

こんな記事も読まれています

こちらもおすすめ

知って得するリノベの仕組み本(事例付き)が無料!

この記事をシェアする

&Reno編集部

&Reno編集部

BeatHOUSEで日々奮闘するスタッフたち。わくわくすることを常に探しています。

人気のキーワード

Ranking

  1. 【完全版】キッチンリノベーションのガイド〜種類・費用・...

  2. 【完全版】リビングリノベーションのガイド〜種類・費用・...

  3. 無垢フローリング|DIYの参考になるプロの「丁寧な施工...

  4. HAGSオリジナル「トグルスイッチ」。他にはないデザイ...

  5. 【HAGS】香が濃く・雨にも強い「屋久島地杉」を家づく...

  6. 土間もL.D.Kも書斎も!20~50万円以下のプチリノ...

  7. ホームセンターに行かなくても手に入る!本物志向のDIY...

  8. 参考にしたい!マンションでもできる!リノベで土間空間!...

  9. 【完全版】壁紙クロスリノベーションのガイド〜種類・費用...

  10. DIYゴコロをくすぐる、メキシカンタイルの楽しみ方【リ...

Writer

  • 日刊Sumai編集部

    自分らしい家づくり、住宅事例やリノベーションなどの情報を発信。ライター多数在籍

  • 山口 奈緒子

    大学院で空間デザインを専攻。輸入家具店にて勤務後、リノベ不動産でワクワクする住空間を全国へ広めている

  • 萩原 和

    リノベ不動産にてリノベーションを多数ご提案。その後マーケティング部で&Renoの企画に携わる

  • 山下 さと子

    建築学科卒業、不動産ディベロッパーなどで働いた後、web業界へ転向しフリーランスへ。一児の母

  • 神木 千鶴

    専門商社で営業職に従事、その後出版業界でディレクター・ライターとして勤務。子育てサークル代表