リノベ不動産 renove fudosan 日本住を、愉快に。 ローン相談、物件探し、設計・施工、入居後のインテリア提案までリノベ不動産が一貫してサポート。 WEAR_ロゴ 日本住を、愉快に。
close menu

お客様インタビュー

2020.10.18

バランスが整ったインテリアで心も整う家

バランスが整ったインテリアで心も整う家

今回の記事ではリノベーションの実例を、実例写真を使用しながらご紹介。

ご紹介するのは、「バランスが整ったインテリアで心も整う家」です。

■リノベーション概要
種別:マンションリノベーション

面積:67.80m2

工期:2ヶ月
 

ビフォー・アフター

バランスが整ったインテリアで心も整う家

今回の物件は、リビングの先に広がる広々としたバルコニーが特徴。遮るもののないバルコニーから明るい日差しが差し込むリビングダイニングは、無垢フローリングとモルタル仕上げの天井、むき出しの配管がちょっとしたマテリアル感をもたらしています。家の中なのに外とつながったような感覚になれる部屋ですね。
 

異なる色・素材の絶妙なバランス

バランスが整ったインテリアで心も整う家 バランスが整ったインテリアで心も整う家

おしゃれリノベーションを絵に描いたようなバランスの良さが目立つ、今回の部屋。シンプルな定番組合せの中で、深みのあるグリーンの扉とネイビーのキッチンカウンターが心地よいアクセントになっています。

リビングの先に広がるキッチンは、天井が木張り、床は大きめの黒いタイル、壁はグレーの小さめタイル。色も見た目も異なる素材を使用しているのに、お互いが干渉することなく絶妙なバランスで共存しています。雑多としがちな食料品をしまっておけるパントリーを完備しているので、常に美しい状態を保てるのも嬉しいポイントです。
 

遊び心とシンプルのバランス

バランスが整ったインテリアで心も整う家 バランスが整ったインテリアで心も整う家

遊び心のある色や素材が特徴的だったLDKとは対照的に、他の箇所は一貫してシンプルな内装。水回りは木の棚やカウンターに白の壁・天井という、外すことのない定番組み合わせになっています。

部屋のアクセントになっているのが、場所ごとに少し違うタイル。左のトイレは奥の壁に、目地の細かいタイルを使用。対して、右の洗面所では白のタイルを採用。汚れを拭き取りやすい実用性も考慮されており、主張しすぎない遊び心が落ち着きます。

リビングダイニングはこだわりを詰め込み、水回りはシンプルに。全てはバランスが大切です。
 

こんな記事も読まれています

リノベーションご相談窓口

0120-409-094 受付時間 平日10:00〜18:00
資料請求 & お問い合わせ 資料請求