2018-08-01

マンション面積53㎡以下の、こだわりキッチン7選

記事:&Reno
マンション面積53㎡以下の、こだわりキッチン7選 画像
お友だちを呼んでパーティをしたい、開放的な空間で大好きなお料理をしたい。夫婦で一緒にキッチンに立ちたい。などなど、リノベーションをするならあれもこれも叶えたいことが。。。今回は、マンション面積40.20㎡~51.90㎡と、限られたスペースの中でもそれぞれのライフスタイルに合わせ、開放感や素材にこだわったキッチンで夢を叶えた事例7つをご紹介したいと思います。
 

【47.48㎡】カフェライクな大きなカウンターキッチン

マンション面積53㎡以下の、こだわりキッチン7選 マンション面積53㎡以下の、こだわりキッチン7選
【マンション面積47.78㎡】
オープンキッチンにすることで開放感が生まれます。カウンターの向こうは窓に面しているので、明るい光の中でお料理タイムが楽しめますね。白い珪藻土の壁とカウンターの無垢材は、カフェ感を演出する最強コンビ。コンロのある壁側にタイルを装飾すると、キッチンのアクセントにもなりオシャレ感がUPします。キッチンの床材をフローリングとは別にすることで、全体としては繋がりつつも用途が分かれた空間になっています。またスペースに限りがあるので、作り付けの無垢材カウンターには、棚を造作して収納を確保しました。ここは、玄関へ繋がる導線上なので外出用の小物を置くスペースとしても重宝します。
(リノベ不動産|事例)

【48.60㎡】アイランドで広々キッチン空間

マンション面積53㎡以下の、こだわりキッチン7選 マンション面積53㎡以下の、こだわりキッチン7選
【マンション面積48.60㎡】
アイランドキッチンて憧れるけれど、よく住宅展示場などでは「両サイドに1mあけなきゃいけないから少なくとも広さが~」なんて説明を受けることもしばしば。つい、「広いおうちにしか無理だよね」なんて思いがちですが、実は間取り次第で叶えられるというのがこの事例です。マンション面積は48.60㎡なのですが廊下や無駄なスペースを無くし、必要なものだけを追求していくとアイランドキッチンも夢ではないのです。
こちらの物件はもともとキッチンが奥まった位置にあり、窓の光が全く届かなかったのですが、間取りプラン変更で、柔らかな光が届くと共に回遊性のあるアイランドキッチンが実現しました。
(リノベ不動産|事例)

【50.97㎡】漆黒のキッチンと土間空間で、大人のアーバンアウトドアスタイル。

マンション面積53㎡以下の、こだわりキッチン7選 マンション面積53㎡以下の、こだわりキッチン7選
【マンション面積50.97㎡】
こちらは、ルーフバルコニーのある窓に向かって、広々としたオープンキッチンと実は土間空間も実現してしまった事例です。必要なものを追求していくと、本当に実現したいことが叶うという理想の空間になりました。キッチンには造作のカウンターも作り付け、椅子を置けば軽食をとったり、お料理しながら対面でお話が出来たりと、開放的な空間で人が集まりやすい配置になっています。白い壁にはダボレールを取り付け、収納物に応じて可動棚の位置を変えたり、棚を追加することもできます。板を全て外せば食器棚を置くこともでき、このフレキシビリティがアーバンアウトドアスタイルの醍醐味ともいえます。
(リノベ不動産|事例)

【40.20㎡】LDKの概念から解放された、シームレスな空間にあるキッチン

マンション面積53㎡以下の、こだわりキッチン7選
【マンション面積40.20㎡】
この事例は、snowpeak UrbanOutdoor物件として、デザインされました。人が本来持っている感性を活かせる空間づくり、すなわち「ご飯はダイニングで食べる」などの"場所ありき"ではなく、"自然の中で、感じたままの場所で食事ができる"ような空間を目指したものです。LDKという概念はなく、部屋の中にあるこちらのキッチンは、シンプルで機能的。直線的なラインが美しい無機質なステンレスを採用しています。キッチンスペースは、開放的な一つながりの空間の中で床材に変化をつけています。
(リノベ不動産|事例)

【52.38㎡】フレンチスタイルのセミオープンキッチン

マンション面積53㎡以下の、こだわりキッチン7選 マンション面積53㎡以下の、こだわりキッチン7選
【マンション面積 52.38㎡】
もともと、奥まった場所にあったキッチン。新しいプランでは、光が届くLDにセミオープンキッチンとして配置されました。キッチンがあった奥の場所にはアーチ状の入り口に無垢の棚で、見えてもオシャレなパントリーを設け、収納をたっぷり確保しています。無垢材のカウンターと、白い壁にはドアや飾りなど細部もこだわって、夢に描いた南仏プロヴァンスの空間を実現しました。
(リノベ不動産|事例)

【47.78㎡】壁付きでも横からの採光で明るいキッチン

マンション面積53㎡以下の、こだわりキッチン7選
【マンション面積47.78㎡】
元の間取りの2LDKから1LDKに変更してつくられたこの事例は、自宅兼SOHOとしても使えるようにプランニングされています。LDKは2面採光なので、壁付けのキッチンでも横から明るい光を感じることができます。また作り付けの天然無垢材の棚は単なる収納としてだけでなく、緩やかに空間を仕切りながらリビングとの橋渡し的な役割も担っています。「ステンレスキッチンはオシャレすきでハードル高そう」と思われがちですが、このようにカウンターに無垢材をもってくることで無骨なステンレスも空間全体に馴染ませることができます。
(リノベ不動産|事例)

【51.43㎡】眺めの良いキッチンと、大きなカウンターテーブル

マンション面積53㎡以下の、こだわりキッチン7選 マンション面積53㎡以下の、こだわりキッチン7選
【マンション面積51.43㎡】
このお部屋からは眺望がすばらしく、もとは奥まった場所にあったキッチンをオープンにして、お料理中にも横を見ると窓からの景色を眺められるようにプラン変更した事例です。造作の大きなカウンターテーブルは高級感漂うヘリンボーン貼りで、たくさんのお料理を並べることも、お食事を頂きながら景色を眺めることもできます。
(リノベ不動産|事例)

まとめ

限られた空間の中で実現したこだわりのキッチン7選、いかがでしたでしょうか?マンション面積40㎡台でも開放的なキッチンが実現できた事例は、どれもドラマが詰まっていて魅力的なものばかり。自分にとって本当に必要なものを追求して、本当に実現したいことを叶える。必要なのは、必ずしも"広さ"だけではないということを感じる事例でした。これからリノベーションを考える方はぜひ参考になさって頂ければと思います。