&Renoトップ 誰でもわかるリノベーション用語集 「チューブラ錠(ちゅーぶらじょう)」とは何か?|誰でもわかるリノベ用語集

「チューブラ錠(ちゅーぶらじょう)」とは何か?|誰でもわかるリノベ用語集

  • https://renovefudosan.com/andreno/show/6130

「チューブラ錠(ちゅーぶらじょう)」とは何か?|誰でもわかるリノベ用語集


誰でもわかるリノベ用語集396

知って得するリノベの仕組み本(事例付き)が無料!

■チューブラ錠(ちゅーぶらじょう)

「チューブラ錠」とは「ちゅーぶらじょう」と読みます。「チューブラ錠」とは、室内向けのドアノブのことです。

ドアノブにはさまざまなタイプがあり、目的や用途に合わせてドアノブの使い分けをします。主なドアノブとしてラッチ固定式になっているシリンダー円筒錠やデッドボルトが付いたインテグラル錠などがありますが、チューブラ錠は室内のドアに取り付けるときに使われるドアノブです。

チューブラ錠の特徴はラッチボルトだけが付いており、デッドボルトを取り付けていないことです。ラッチボルトとは先端が三角形になったボルトのことで、風圧などでドアが開かないように固定するために取り付けています。デッドボルトとは扉を施錠するために取り付けたボルトのことで、鍵を掛けると四角い金属が横から飛び出す構造になっています。チューブルラ錠はラッチボルトだけが付いているので、玄関や勝手口には使用できません。

チューブラ錠のメリットは構造がシンプルなので、誰でも簡単に設置できることです。また、価格も他のドアノブに比べて安価なので、手軽に購入できるでしょう。

チューブラ錠のデメリットはデッドボルトがないので、防犯性が低いことです。ロックの機能がないので、浴室に取り付けるとプライバシーを保てない可能性が高いでしょう。

チューブラ錠を交換するときは、プラスドライバーと定規を使います。チューブラ上はシンプルな構造なので、DIYでも簡単に設置できます。

(参考:ドアノブの交換リフォームとは? 種類や基礎知識を分かりやすく解説します https://reform-market.com/door-exchange/contents/doorknob-basic)

知って得するリノベの仕組み本(事例付き)が無料!

この記事をシェアする

&Reno編集部

&Reno編集部

BeatHOUSEで日々奮闘するスタッフたち。わくわくすることを常に探しています。

人気のキーワード

Ranking

  1. YKK...

  2. 【完全版】キッチンリノベーションのガイド〜種類・費用・...

  3. 【完全版】リビングリノベーションのガイド〜種類・費用・...

  4. 無垢フローリング|DIYの参考になるプロの「丁寧な施工...

  5. HAGSオリジナル「トグルスイッチ」。他にはないデザイ...

  6. 【HAGS】香が濃く・雨にも強い「屋久島地杉」を家づく...

  7. 土間もL.D.Kも書斎も!20~50万円以下のプチリノ...

  8. ホームセンターに行かなくても手に入る!本物志向のDIY...

  9. 参考にしたい!マンションでもできる!リノベで土間空間!...

  10. 【完全版】壁紙クロスリノベーションのガイド〜種類・費用...

Writer

  • 日刊Sumai編集部

    自分らしい家づくり、住宅事例やリノベーションなどの情報を発信。ライター多数在籍

  • 山口 奈緒子

    大学院で空間デザインを専攻。輸入家具店にて勤務後、リノベ不動産でワクワクする住空間を全国へ広めている

  • 萩原 和

    リノベ不動産にてリノベーションを多数ご提案。その後マーケティング部で&Renoの企画に携わる

  • 山下 さと子

    建築学科卒業、不動産ディベロッパーなどで働いた後、web業界へ転向しフリーランスへ。一児の母

  • 神木 千鶴

    専門商社で営業職に従事、その後出版業界でディレクター・ライターとして勤務。子育てサークル代表