&Renoトップ リノベーションのハウツー 工事とは?建設工事や建築工事、内装工事や外装工事などの工事の違いを徹底解説

工事とは?建設工事や建築工事、内装工事や外装工事などの工事の違いを徹底解説

  • https://renovefudosan.com/andreno/show/4341

工事とは?建設工事や建築工事、内装工事や外装工事などの工事の違いを徹底解説

マンションや一戸建てのリフォームやメンテナンスについて調べると、「工事」という言葉が出てきます。建築物における工事とはどのような意味があるのでしょうか?

そこで今回は、工事についての定義や建築にかかわる工事についてまとめました。住宅の基礎知識について知りたい人は、この記事を役立ててください。
 

知って得するリノベの仕組み本(事例付き)が無料!

工事とは?

工事とは?建設工事や建築工事、内装工事や外装工事などの工事の違いを徹底解説"

工事とは、建設作業やネットワーク配線などの構築作業のことです。単純に工事と呼ぶ場合には、建設工事などを指しています。マンションや一戸建てに関しては建築工事や建設工事、内装工事や外装工事などの種類があります。詳しく見ていきましょう。
 

建設工事とは?

工事とは?建設工事や建築工事、内装工事や外装工事などの工事の違いを徹底解説"

建設工事とは、土木や建築工事などのジャンルがあり、土地や構造物に関係した工事を指します。さらに、増築や修復、修繕や取り壊しなども建設工事にあたります。


建設工事に含まないもの

土地や建物にかかわる作業であるものの、建設工事に含まないものもあります。たとえば、建物の設備の部品を交換する作業は建設工事に含まないと言われます。また、建物の保守点検や維持管理、消耗品の交換や建物の調査についても建設工事の分野ではないとされますので注意しましょう。

建設業法第2条における建設業の定義では、「建設工事の完成を請け負う営業」が建設工事とみなします。保守や点検については建物の完成とは関係がないので、建設工事にはあたらないと判断されると言えるでしょう。
 

建築工事とは?

建築工事とは、設計や指導、調整をして建築物を建設する工事のことです。新築工事や改築工事、増築工事は、建築工事の一部とみなします。

代表的な建築工事として、住宅の建築や事務所の建築があります。また、工場や倉庫についても建築工事のひとつです。さらに、建築工事は建物だけではなく、住宅の敷地内にある門や塀に関しても、法律上では建築物としてみなします。


建設工事と建築工事の違い

建設工事と建築工事は非常に近い言葉ですが、意味は異なります。建築については、建築基準法第2条に「建築や建築物を新築し、増築し、改築し、または移転すること」という記載があります。従って、建物を建てることが建築にあたります。

一方で建設に関しては、法律上での定義はありません。一般的には、マンションや一戸建てなどの住宅に加えて、橋や道路などを構造物を作るという意味もあります。従って、建築は建設の中のひとつといえるでしょう。
 

土木工事とは?

建設現場では、「土木工事」という名称を使うことがあります。

土木工事とは、建設工事の一部のことで、建築にあたらない工事のことを指しています。

土木工事で作るものとして以下のものがあります。

・道路
・橋
・鉄道
・港
・空港
・ダム
・川や湖などの河川
・山岳整備
 

内装工事とは?

工事とは?建設工事や建築工事、内装工事や外装工事などの工事の違いを徹底解説"

建築にかかわる工事として内装工事があります。内装工事とは、建物の内部の工事のことです。おもな内装工事として以下のものがあります。

・電気工事  コンセントや照明の配線、エアコンや給排気ファンなどの配線工事
・ガス工事  ガスの配管工事
・水道工事  水道の配管工事
・内装工事  インテリアや天井の仕上げを行う工事
・床仕上工事 カーペットやウッドカーペット、ビニールの床タイルの仕上げを行う工事
・畳仕上工事 畳を使用した床仕上げの工事
・ふすま工事 ふすまを使用して建物の間仕切りを行う工事
 

外装工事とは?

外装とは、建物の外から見える部分の装飾や設備のことです。一般的には、屋根や外壁といった部分が外装にあたるとされます。

外装工事は、屋根や外壁などが劣化したり、汚れたりしたときなどに行う工事のことです。屋根や外壁は、内装部分とは異なり、雨や風などにさらされています。メンテナンスを怠ると、屋根や外壁がヒビ割れを起こしたり、カビが生えたりもするので注意が必要でしょう。状態がひどい場合には、雨漏りも。建物の内部に大きなダメージを与える可能性もあり得ます。


イメージチェンジのために外壁工事をする人もいる

外壁工事を依頼する人の中には、建物のイメージチェンジが理由で行う人もいます。1990年代の住宅は、レンガやタイルなどが人気でした。しかし、2000年代になると塗り壁といったシンプルなデザインが人気を集めるようになっています。

最近では、和風の住宅や原色を使用した個性的な住宅もあります。外壁のデザインは増えているので、オリジナルデザインの住宅も可能です。
 

まとめ

工事についてご説明しました。ひと言で「工事」と言っても幅が広く、対象や工法なども様々とおわかりいただけたかと思います。

それぞれの工事について理解を含めて、ご自身のお住まいのリフォームや新築などの際にお役立てください。
 

知って得するリノベの仕組み本(事例付き)が無料!

この記事をシェアする

人気のキーワード

Ranking

  1. 【完全版】キッチンリノベーションのガイド〜種類・費用・...

  2. 【完全版】リビングリノベーションのガイド〜種類・費用・...

  3. 無垢フローリング|DIYの参考になるプロの「丁寧な施工...

  4. HAGSオリジナル「トグルスイッチ」。他にはないデザイ...

  5. 【HAGS】香が濃く・雨にも強い「屋久島地杉」を家づく...

  6. 土間もL.D.Kも書斎も!20~50万円以下のプチリノ...

  7. ホームセンターに行かなくても手に入る!本物志向のDIY...

  8. 参考にしたい!マンションでもできる!リノベで土間空間!...

  9. 【完全版】壁紙クロスリノベーションのガイド〜種類・費用...

  10. DIYゴコロをくすぐる、メキシカンタイルの楽しみ方【リ...

Writer

  • 日刊Sumai編集部

    自分らしい家づくり、住宅事例やリノベーションなどの情報を発信。ライター多数在籍

  • 山口 奈緒子

    大学院で空間デザインを専攻。輸入家具店にて勤務後、リノベ不動産でワクワクする住空間を全国へ広めている

  • 萩原 和

    リノベ不動産にてリノベーションを多数ご提案。その後マーケティング部で&Renoの企画に携わる

  • 山下 さと子

    建築学科卒業、不動産ディベロッパーなどで働いた後、web業界へ転向しフリーランスへ。一児の母

  • 神木 千鶴

    専門商社で営業職に従事、その後出版業界でディレクター・ライターとして勤務。子育てサークル代表