2019-04-18

限られた空間を美しく活かす〜NordicStyleリノベーション〜

記事:&Reno
限られた空間を美しく活かす〜NordicStyleリノベーション〜 画像
■リノベーション事例
今回の記事ではリノベーションの実例を、リノベーション前と後と写真を多用しながらご紹介。

ご紹介するのは無垢材“メープル”から北欧を感じる『NordicStyleリノベーション』です。

■リノベーション概要
種別:マンションリノベーション 
面積:約40.14㎡
間取り:2LDK→1LDK 
工期:約1ヶ月
 

間取りビフォーアフター

限られた空間を美しく活かす〜NordicStyleリノベーション〜
今回のマンションリノベーションでは、元々2LDKであった間取りを1LDKに変更。

二部屋あった寝室用の部屋の壁を取っ払い、一部屋に。 

また、思い切って壁を取っ払った空間側をリビング・ダイニング用の寛ぎスペースに。キッチンの移動はマンションという制約上小さな規模になりつつも、キッチンがある側の元々のリビング・ダイニングスペースを寝室としました。

リノベーションは、新築と異なり配置に制約は生じます。また、マンションの場合は管理規約などから購入したとしても配管等の移動ができない場合があります。しかし、制約の中で理想を実現しようとすれば新しいアイディアが生じ、結果的により美しいものができることがほとんどです。
 

限られた空間を活用して、美しい北欧風を演出

限られた空間を美しく活かす〜NordicStyleリノベーション〜
■ご夫婦二人暮らしの素敵生活

今回のように1LDKの全体的にオープンな間取りは、二人暮らしをされているご夫婦に最適です。

例えばDINKs(ディンクス)のご夫婦ならば、オープンな間取りは開放的と言えるでしょう・
注: DINKs=共働きで子供を意識的に作らなかったり、持たない夫婦のこと(Double Income No Kids)

子供がいると子供部屋はある程度必須となってきますが、DINKsであればその必要はなく、今回のような自由設計が可能です。

また、お子さんが既に成人して独立されてご夫婦のみとなったご世帯では、部屋の壁を思い切って取っ払って今回のように空間を広く使う選択肢を取ることができるでしょう。


■限られた空間を活用して、美しい北欧風を演出
面積が約40.14㎡ と限られた空間を有効活用するために部屋数を減らし、明るい印象の無垢材を使用した今回の例。床だけでなく、扉や一部壁にも贅沢に使用しています。

生活の中で北欧を感じることのできる『Nordic Style リノベーション』となっています。
 

マンション1階の専用庭もリノベーション

限られた空間を美しく活かす〜NordicStyleリノベーション〜
今回のリノベーションは、1階のお部屋となっています。マンション1階では専用庭が付いている物件も多く、その専用庭も北欧風にリノベーションを行いました。

せっかく家をリノベーションしても、見える景色がリノベーション前のままではどこか心が躍らないものです。

専用庭のあるご家庭のリノベーションでは、今回の実例のように庭のリノベーションも合わせて検討してみることをおすすめします。
リノベーションイメージとブックレット

同じ条件の新築より1000万も安いの!?リノベーションに興味があるかも・・・
リノベーションの費用や事例など人気の資料を無料を差し上げます

そんなあなたに読んでいただきたいリノベーションブックがあります
非公開事例や新築では決して叶わない、そんな驚きの事例も資料の中でご紹介

お電話でのお問い合わせ
0120-74-4693
( 受付時間 10:00~21:00 )

リノベ不動産とは

『中古+リノベーション』という新しい住まいさがしの形で自分らしい理想の住まいを提供します。中古不動産のリノベーションであれば新築よりも好立地 設計や素材など全てを自分流にリーズナブルに叶えることができます。 >リノベ不動産について

同じ条件の新築より1000万も安いの!?リノベーションに興味があるかも・・・
リノベーションの費用や事例など人気の資料を無料で差し上げます