&Renoトップ リノベーション事例 これで月々8.9万円!? 「安いのに超オシャレ」な家のヒミツに迫ってきた!

これで月々8.9万円!? 「安いのに超オシャレ」な家のヒミツに迫ってきた!

  • https://renovefudosan.com/andreno/show/1226

これで月々8.9万円!? 「安いのに超オシャレ」な家のヒミツに迫ってきた!

いつかは考えなきゃいけない、「家を買うかどうか」ということ。

一口に「家を買う」と言っても、選択肢は様々ですよね。
一軒家を建てるのか、建売を買うのか、新築マンションにするのか、はたまた中古マンションか……。

そんな時、知人が人気の東急東横線「大倉山」にリノベされたマンションを購入したとのこと。
実際にそのお宅を拝見させていただきました。


 

カッコ良すぎる!ミッドセンチュリーアメリカンスタイルのリノベマンション

これで月々8.9万円!? これで月々8.9万円!?

玄関を入ると、”男前空間”の土間が広がっていました。
コンクリートを使った土間に、落ち着いた色の家具や建具を合わせてカッコよさを前面に出した作りにしたそうです。
最近は男性だけでなく、女性にも土間は人気ですよね。

そんな玄関を入ると、業務用のオープンキッチンが置かれたキッチンスペース。
お部屋の空間を贅沢に使えるように、斜めにデザインされています。


 

これで月々8.9万円!?

奥様:LDKに入って来たときのインパクトがスゴすぎて、大体の人に驚かれちゃいます(笑)もともと壁側にキッチンがついていたんですが、リノベされてリビングの方向に向いてるんですよね。
キッチン前にカウンターテーブルを置いているでしょ?
そこに子どもが座って勉強してるところを見ながらご飯を作っていると、「あぁ、わたし、幸せだな〜」って(笑)。

奥様:使い勝手もね、かなり良いんですよ。
コンパクトな三角形を描く動線の中で、フライパン、冷蔵庫、お皿、なんでも手が届くんです。
建築士の人って、カッコよさだけじゃなく、使い勝手もかなり考えてデザインしているんだな〜!って、毎日実感してます。

キッチンとダイニングを抜けると……。

これで月々8.9万円!? これで月々8.9万円!?

壁一面に貼られたブリックタイルに目を奪われる、リビングスペースです。
元々こちらのお部屋は和室だったのだとか。
リノベーションをしてみるとその面影はもはや残っていません。

ご主人様:このフローリング、無垢材が使われているので、さらっとした質感が裸足で歩いて気持ちがいいんですよ。空気をたくさん含んでいるので、寒い朝でも、フローリング独特のヒヤッとした冷たさを感じないんです。
普段は、このソファにゴロ〜ッと寝転がってます。
天井も高くなっているので、広々と開放感があって気持ちが良いですよね。

奥様:小さな子どもがいるから、無垢材のフローリングって嬉しいですよね。

■こんなにオシャレなのに、月々「8.9万円」!?

これで月々8.9万円!?

これだけ個性的でおしゃれな物件で、且つ、人気の東横線沿線とターミナル駅でもある新横浜駅から徒歩圏内という立地の良さ、、。
これだけの好条件がそろっていると、月々のお支払も覚悟がいりますね。

しかし、、

ご主人様:リアルな金額言ってしまうとね……月々8.9万円なんです。しかも、管理費・修繕積立金込みで。購入時に色々調べてみたんですけど、同じ立地、同じ大きさで新築だったら1,200〜1,500万円(月々4〜5万円)は高いんですよ。
しかも、建築士が手掛けるデザインリノベーション物件だから、すごく個性的なのにすごく使い勝手が良い!

新築マンションって、なんだかどれも似ているでしょう?
それが、自分らしくないな、って思っていたんです。
「もっと、こうしたいのに!」とモヤモヤしながら毎月14万近く支払っていくのは……ちょっと抵抗があって。

もっと、自分たちのライフスタイルに合った、オリジナリティある家に住みたい!と思っていた僕達にとって、リノベーション物件はピッタリだったんですよ。
 

賃貸マンションを選ぶみたいに、リノベ物件を選ぶ

これで月々8.9万円!?

ご主人様:実はこれ、最初からリノベされた物件だったんですよ。「リノベ不動産|Beat House」で決めました。デザインも、「VINTAGE」だとか「MARIN LOHAS」だとか、自分の好きなスタイルから選べて、1つ1つ違うんですけど、どれも全部カッコイイんです。

個性的な物件に住みたいものの、正直、自分たちで中古マンションを選んで、内装を決めて、打合せを重ねて……っていうのはできるか、自信がなかったんです。

プロに一括で全て任せることで得られる“統一感”みたいなものを、大切にしたいな、と思って。

それに、金額がわかりやすいのもすごく良かったですね。サイトを見たら、「月々のお支払い ◯◯円」って書いてある。

ご主人様:自分たちで見積もりしたら、どれくらいで幾らになるか把握しきれないでしょう?夢ばかり大きくなって、どれを削るか、見積もりとにらめっこして……っていうのも、大変そうだな、と思って。

無事に自分らしい暮らしを手に入れることができたF様ご夫妻。
素敵なお話しをありがとうございました。


自分らしい住まいを探している、という人は、ぜひ探してみてはいかがでしょうか?

※当記事は「日刊Sumai」より提供いただいており、ストーリーは、居住者のお話を元に、モデル再現したものです。

この記事をシェアする

&Reno編集部

&Reno編集部

BeatHOUSEで日々奮闘するスタッフたち。わくわくすることを常に探しています。

人気のキーワード

Ranking

  1. 参考にしたい!マンションでもできる!リノベで土間空間!...

  2. vol.21【リノベ|インタビュー】風と光と緑を感じる...

  3. 【密着1ヶ月】1Rリノベが完成するまで −第2話...

  4. 【プロがセレクト】統一感のあるお部屋の作り方

  5. 猫ちゃんとの暮らし、もっと楽しく!注目の猫アイテム13・前編

Writer

  • 日刊Sumai編集部

    自分らしい家づくり、住宅事例やリノベーションなどの情報を発信。ライター多数在籍

  • 山口 奈緒子

    大学院で空間デザインを専攻。輸入家具店にて勤務後、リノベ不動産でワクワクする住空間を全国へ広めている

  • 萩原 和

    リノベ不動産にてリノベーションを多数ご提案。その後マーケティング部で&Renoの企画に携わる

  • 山下 さと子

    建築学科卒業、不動産ディベロッパーなどで働いた後、web業界へ転向しフリーランスへ。一児の母

  • 神木 千鶴

    専門商社で営業職に従事、その後出版業界でディレクター・ライターとして勤務。子育てサークル代表