リノベ不動産 renove fudosan 日本住を、愉快に。 ローン相談、物件探し、設計・施工、入居後のインテリア提案までリノベ不動産が一貫してサポート。 WEAR_ロゴ 日本住を、愉快に。
close menu

リノベのトレンド

2020.01.25

海外製キッチン特集!選ぶ時の注意点とは

海外製キッチン特集!選ぶ時の注意点とは

海外の映画やドラマ等を見ていて時々映る海外製のキッチンに憧れた事はありませんか?

海外製のキッチンの魅力はなんといってもそのスタイリッシュなデザインにあります。

そこで今回は、海外製キッチンのおすすめメーカーや選ぶ際の注意点を紹介していきます!

海外製キッチンを選ぶ時の注意点とは?

海外製キッチン特集!選ぶ時の注意点とは

海外製キッチンの購入に失敗しないために押さえておかなければならない注意点がいくつかあります。
海外製キッチンは高額になるケースが多いためしっかりと押さえておきましょう。

1.日本でメンテナンスができるか?
キッチンは毎日使う場所なので、トラブルの際にすぐに対応してもらうことが大切です。日本でもサポートされているかどうか確認しましょう。

2.キッチンの実物を見ることができるか?
カタログのみで決めると、質感や存在感の大きさで想像とは違ったなんてことになりかねません。実物を見て、実際の機能や大きさ、天板やシンクの状態(傷や手垢が残りやすいどうか)等を確認してから決める方が納得の行く買い物をすることが出来ます。
日本にもショールームや導入事例があるかどうか確認しましょう。

3.日本製食洗器等のビルドイン機能に対応しているか?
システムキッチンには食洗器や乾燥機、オーブン等を取り付けるビルドイン機能が搭載されています。
ビルドインで組み込んでいる食洗器や乾燥機が突然故障してしまい交換しなければならない場合、日本のメーカーに対応していない海外製キッチンだと海外から食洗器を輸入する必要があります。輸入しようとしても同じものが製造中止となる可能性も否定できません。そこを理解した上でデザイン性を優先したり、壊れにくいと言われているものもあるので、海外製品を選ぶのも一つではあります。
日本メーカーの食洗器等のビルドインに対応している海外製キッチンであれば、交換の際にもスムーズです。

4.納期が長い
海外製キッチンは発注~納期まで時間がかかりやすい傾向にあり、長ければ半年ほどもかかることもあります。
そのため工事の時期の打ち合わせもしっかりとすることをおすすめします。

これにはもう一つ注意点があり、納期が長い為間取りの変更や壁の工事を先にしようと思っている方もいますね?

ですが、この方法はあまりおすすめ出来ません。
理由はキッチンを取り付けた後に内装の工事をした方が仕上がりがキレイになるからです。
これはキッチンだけに限ったことではなく、洗面所やユニットバスなども先に設置をしてから壁などをリフォームする方がきれいに仕上がるのでおすすめです。

5.費用の高さ
恐らくこれが一番の問題になるのではないでしょうか?
メーカーなどによりますが、数百万円~1千万円を超える価格もあります。高価格帯については、アフターサービスも充実していることもあります。一部のメーカーでは創業時から顧客のデータを保存しており、交換パーツの保存期間も長いなど、手厚いサービスが用意されていることも。

海外製キッチンのおすすめメーカー

海外製キッチン特集!選ぶ時の注意点とは

1.Euromobil(イタリア)

・キッチン本体の10年間の無料保証
・付属品のメーカー保証1~2年に加え、使い始めから5年間延長保証付き
・部品の多くが日本国内にある

公式HP:http://euromobil.jp/


2.poggenpohi(ドイツ)

・キッチン本体の保証は3年間
・日本に正規代理店(アクタス)がある
・アクタスの専任スタッフがつく
・日本製の食洗器等が組み込める

日本に正規代理店があり、メンテナンスには専任スタッフが付き、さらに日本製の食洗器が組み込める仕様です

公式HP:http://poggenpohl.actus-interior.com/


3.MERIT【カナダ】

・キッチン本体の保証期間は1年
・日本産の食洗器等が組み込める
・ドイツ産の食洗器も組み込める
・日本の間取りに合わせてオーダーできるフルオーダー型システムキッチン

保証期間は他のメーカーと比べると短めですが、様々なメーカーの食洗器等に対応しており、さらにサイズや天板等もオーダーできるので日本の家に合わせたキッチンが実現しやすいのが特徴です。

海外製キッチン特集のまとめ

おしゃれな海外製のキッチン、お気に入りのデザインだと毎日が華やぎますね。導入前にしっかりチェックして、機能やメンテナンスも納得して導入しましょう。

こんな記事も読まれています

リノベーションご相談窓口

0120-409-094 受付時間 平日10:00〜18:00
資料請求 & お問い合わせ 資料請求