2019-05-29

【密着1ヶ月】1Rリノベが完成するまで −第2話 スケルトンリノベの3つのメリット−

記事:&Reno
【密着1ヶ月】1Rリノベが完成するまで −第2話 スケルトンリノベの3つのメリット− 画像
横浜駅から徒歩10分弱の場所にあるネイルサロンが、2号店を出店することに。
物件は決めたものの、年季の入った1R物件での開業は至難の技。
オーナーのNさんはたまたま通りがかったリノベ不動産/BeatHOUSEで、リノベーションを決意しました。
配管から全て変えるフルスケルトンリノベでも、工事期間はわずか1ヶ月。
 
そんな1ヶ月間の1Rリノベ、密着してみました。

第1話では、設計デザインを手掛けた髙橋のインタビューを通じて、工事に至る流れを振り返りました。

前回の記事はこちら

お申し込みはこちら

解体期間、わずか2日

【密着1ヶ月】1Rリノベが完成するまで 【密着1ヶ月】1Rリノベが完成するまで
細かな内容が決まったら、いよいよ工事が始まります。
写真は同じ角度から撮影したビフォー(左)・アフター(右)です。
天井が高くなり、広がりが感じられるようになりました。
 
今回は、解体後の物件を見て分かったフルスケルトンリノベーションの3つの利点をご紹介します。

利点その1:配管まで確認・交換ができる

【密着1ヶ月】1Rリノベが完成するまで
スケルトンリノベーションの利点として挙げられることが多い項目です。
『配管から交換しています』というフレーズを使ったリノベーション物件を見かけたことはありませんか?
築年数の経っている物件は、見えない部分の老朽化が進んでいたり、現在だと使われていない材質の配管で施工されていることも…。
 
【密着1ヶ月】1Rリノベが完成するまで
確認せずにリノベーションを行うと、後に不具合が生じた際に再度床を剥がす必要があるなど、想定より大掛かりになってしまうかもしれません。
今回は、配管の不具合は特に見つかりませんでしたが、リノベーションを機にプロに確認してもらえるのは利点と言えます。

利点その2:コンクリートの状態や過去のリフォーム箇所が見える

【密着1ヶ月】1Rリノベが完成するまで
この物件は、壁面の下地が綺麗な色で残っていました。
無塗装のコンクリートは薄い灰色(天井部分の色です)をしていますが、このクロスを剥がした部分は、写真の通り濃いグレーになっています。
設計の髙橋によると、モルタルを薄く塗った色とのことです。
今回はこのグレーを、内装の色にそのまま採用することに。
解体したからこそ見える一面ですね。

前所有者のリフォーム履歴は、図面上では分からないケースも多々あります。
中には複数回の工事によって、壁が何層も重なっていることも…。
過去の工事分まで解体することで、一から整えることができますね。
【密着1ヶ月】1Rリノベが完成するまで
天井まで解体したからこそ、"整えた"部分もあります。
それがこのダクト。
右側の途切れている方は、今までキッチンに使用していたもの。
今回の工事で、キッチンはシンクと水栓のみに変更したので不要に。
景観を整える為に撤去することになりました。
左側のダクトはトイレの排気として使用するので、残しておきます。

利点その3:間取りの自由度が高い

【密着1ヶ月】1Rリノベが完成するまで
スケルスケルトンリノベーション最大の利点とも言えるのではないでしょうか?
今回は大幅な間取りの変更は行いませんでしたが、
1. キッチン部分の手洗い場
2. ユニットバスだったお手洗い部分の壁
この2つの壁の位置をわずかに動かし、空間の広がりが感じられるように調整しました。
【密着1ヶ月】1Rリノベが完成するまで 【密着1ヶ月】1Rリノベが完成するまで
壁の位置の調整と同時に、もうひとつ整えたのがこのライン。
左が工事前、右が変更後の写真になります。
入口の梁に合わせて、お手洗いの扉キッチンの開口の上端の高さを揃えました。
そうすることで、空間に統一感が生まれています。

まとめ:フルスケルトン3つのメリット

今回の取材で分かった3つの利点はこちら。

1.  配管まで確認・交換ができる
2.  コンクリートの状態や過去のリフォーム箇所が見える
3.  理想の間取りや空間にすることが出来る

 
【密着1ヶ月】1Rリノベが完成するまで
次回はいよいよ完成したお部屋を取材。
オーナーNさんも登場。次回もお楽しみに!

こちらもチェック

リノベーションイメージとブックレット

同じ条件の新築より1000万も安いの!?リノベーションに興味があるかも・・・
リノベーションの費用や事例など人気の資料を無料を差し上げます

そんなあなたに読んでいただきたいリノベーションブックがあります
非公開事例や新築では決して叶わない、そんな驚きの事例も資料の中でご紹介

お電話でのお問い合わせ
0120-74-4693
( 受付時間 10:00~21:00 )

リノベ不動産とは

『中古+リノベーション』という新しい住まいさがしの形で自分らしい理想の住まいを提供します。中古不動産のリノベーションであれば新築よりも好立地 設計や素材など全てを自分流にリーズナブルに叶えることができます。 >リノベ不動産について

同じ条件の新築より1000万も安いの!?リノベーションに興味があるかも・・・
リノベーションの費用や事例など人気の資料を無料で差し上げます