2017-09-01

玄関は最初に見られる場所。収納を工夫して使い勝手の良い空間に

記事:&Reno
玄関は最初に見られる場所。収納を工夫して使い勝手の良い空間に 画像
玄関の収納に悩んでいる人は多く、すぐにちらかってしまうと言う声も多く聞かれます。家族全員が使う場所なので、物が多くなりやすいという特徴があるからでしょう。また履物など脱いだり履いたりする作業を行う場所だということも関係しており、履物の使い方を見直す方法も取り入れていくことが大切です。そうすれば使いやすい玄関に変えていくことができるでしょう。  

“靴は都度しまう癖付けを”

 
View this post on Instagram
 

ichigoさん(@pokapokaichigo)がシェアした投稿 -

玄関にあるもので最も場所を御撮っているものが靴です。下駄箱におさまっている場合には、まだ良いのですが床に直接置いてあると、置き方によっては広い場所が必要になります。それだけでなく、靴がばらばらになって置いてあったりすると、床が見えなくなってしまい、玄関を使う家の出入りがしにくくなるという問題も生じるでしょう。靴はふたつで一組なので、たった三人の家族だったとしても6個の靴が玄関に出ているということになってしまいます。そこにすぐに出かけられるようなサンダルなどを追加すると、さらに狭く感じてしまうことになります。玄関は人が出入りする場所なので、障害になるようなものはできる限りどかされていると使いやすくなります。そういった意味では履物を脱いだ時にはその場ですぐにしまうような習慣がついていると、玄関が使いにくいという問題が解決します。習慣さえつけてしまえば誰でもできる方法です。  

“傘立てよりも傘掛けの方がスッキリ見えする”

 
View this post on Instagram
 

yumiさん(@ie_gocochi)がシェアした投稿 -

もうひとつ玄関によくあるものが傘です。雨の日に使うためのものなので、濡れた状態で置いてあることもあり、部屋の中には入れられないために玄関先に置いておくという家庭が多いと思います。これも家族の数よりも多いことがほとんどで、間に合わせでかったものを含めると何本もの傘が玄関にあると言うことになりがちです。全てを傘立てに入れておくと、使いづらいだけでなく、見た目にも圧迫感がでてきます。そのため収納をする時には入れるタイプのものではなく掛けるタイプのものにすると、床に置くものが減りすっきりと見せることができます。掛けるタイプのものは色々なものがありますが、数が多すぎると掛けにくく落ちてしまう恐れもあるので、必要な量に抑えることも同時にしていきましょう。ついつい増えてしまうものですが、何本も同時に使うことはないので、必要になる本数は限られているはずです。  

“外出の必需品は玄関に置いておくと便利”

 
View this post on Instagram
 

アイフルホーム【公式】さん(@eyefulhome.lixiljuken)がシェアした投稿 -

玄関に置いておくものは家庭によって違いがありますが、基本的には外出の際に使用する必需品を収納しておくと、準備をする時にすぐに取り出すことができて、使い勝手がよくなるでしょう。それとは反対に家の中で使うものを玄関に収納しておくと、いざ必要なものをとろうと思った時に、物が多く取り出しにくくなってしまう恐れがあります。使いやすい収納にするためには、外で使うものと家の中で使うものをしっかりと分けることも重要なことです。スペースに余裕がある時には家の中で使うものを置いても大丈夫ですが、取り出しにくくなっていないかを確認し必要なものだけを置くようにしましょう。外で使うものを玄関に収納しておけば、もしも忘れ物をしてしまった時でもすぐに取り出すことができます。また外出の準備をする時には玄関で全ての動作を完了させることもできます。帰って来た時にはその場ですぐにしまえるのもよいところでしょう。   玄関は家族の皆が使う場所で、家の外と中をつなぐ役割があります。そのため、どうしても物が多くなりやすく乱雑な印象を与えてしまいがちです。使いやすい状態をキープするためにはこまめに片付ける習慣をつけて、出しっぱなしにならないような収納法を考えていくことです。毎日使う場所なので、できるだけ整っているようにすると一日が気持ちよく過ごせます。  "
リノベーションイメージとブックレット

同じ条件の新築より1000万も安いの!?リノベーションに興味があるかも・・・
リノベーションの費用や事例など人気の資料を無料を差し上げます

そんなあなたに読んでいただきたいリノベーションブックがあります
非公開事例や新築では決して叶わない、そんな驚きの事例も資料の中でご紹介

お電話でのお問い合わせ
0120-74-4693
( 受付時間 10:00~21:00 )

リノベ不動産とは

『中古+リノベーション』という新しい住まいさがしの形で自分らしい理想の住まいを提供します。中古不動産のリノベーションであれば新築よりも好立地 設計や素材など全てを自分流にリーズナブルに叶えることができます。 >リノベ不動産について

同じ条件の新築より1000万も安いの!?リノベーションに興味があるかも・・・
リノベーションの費用や事例など人気の資料を無料で差し上げます