リノベ不動産 renove fudosan 日本住を、愉快に。 ローン相談、物件探し、設計・施工、入居後のインテリア提案までリノベ不動産が一貫してサポート。 WEAR_ロゴ 日本住を、愉快に。

close menu
記事タイトルが入ります
WORKS マンションリノベ事例

シークエンスという考え方

Before

Before画像

After

After画像

Data

施工タイプ
マンションリノベ事例
延床面積
83.1㎡

Comment

物件は建築です。部屋それぞれ分けられていたとしても、物件として一つの建築です。その中で、各部屋に異なる表情をもたせながらも、物件全体のテーマに従い連続性を維持することで、調和のとれた落ち着きのある住まいができると考えます。建築の世界では、シークエンスという考え方があります。これは、”移動することで変化していく景色”を意味します。住まいで考えた時には、玄関から入りリビングや各部屋にいたるまで、目に留まるようなポイントが変化していく、それによってその次にあらわれる空間にメリハリが生まれたりします。この物件は、ひとつの住まいとして一貫したテーマを持ちながらも、視線の移り変わりを意識して様々なところにアクセントをちりばめました。

Before

Before画像

After

After画像

キーワード

店舗情報

担当店舗
リノベ不動産本部
住所
神奈川県神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町
電話番号
0120-29-0909

リノベーションご相談窓口

0120-409-094 受付時間 平日10:00〜18:00
資料請求 & お問い合わせ 資料請求