リノベ不動産 renove fudosan 日本住を、愉快に。 ローン相談、物件探し、設計・施工、入居後のインテリア提案までリノベ不動産が一貫してサポート。 WEAR_ロゴ 日本住を、愉快に。
close menu

リノベーションのアイテム

2020.09.03

自宅の庭をおしゃれにするためのタイル選び、おすすめのタイルも紹介

自宅の庭をおしゃれにするためのタイル選び、おすすめのタイルも紹介

 

快適な心地よい家にするために、庭をリフォームする方がいます。しかし「庭をおしゃれにするには、具体的に何をすればよいのだろう」と疑問に思う方もいるようです。そのような場合、庭にタイルを敷くのはいかがでしょうか。
 
この記事ではおしゃれな庭を演出するためのタイル選びについてまとめました。さらにタイルを選ぶ際の注意点についても解説しています。庭のリフォームに興味のある方は、ぜひこの記事を参考にしてください。


 

庭にタイルを敷くメリット

自宅の庭をおしゃれにするためのタイル選び、おすすめのタイルも紹介

 
庭にタイルを敷くことには、どのようなメリットがあるのでしょうか。主なメリットとして以下の2つが挙げられます。
 

おしゃれな庭にできる

庭にタイルを敷くメリットの1つ目は、おしゃれな庭にできることです。タイルを敷くことで、イングリッシュガーデンやナチュラルガーデンのような華やかな庭を演出できます。
 
芝生やウッドデッキを使うという方法もありますが、芝生の場合は定期的な芝刈りが必要ですし、ウッドデッキの場合は雨や太陽の紫外線などで劣化する可能性があります。一方でタイルなら、定期的なメンテナンスでいつまでも快適な空間を保てるでしょう。

 
メンテナンスがしやすい

庭にタイルを敷くメリットの2つ目は、メンテナンスがしやすいことです。庭で使用するほとんどのタイルは耐久性があり、汚れが付きにくいという特徴があります。カビなどで汚れた場合でも、水で洗い流せば落とせます。
 
タイルに似た建築資材としてレンガがありますが、吸水性が高く泥などの汚れが付着しやすいというデメリットがあります。タイルとは異なり、こまめに掃除しなければならないでしょう。
 

 

庭のタイルの選び方

自宅の庭をおしゃれにするためのタイル選び、おすすめのタイルも紹介

 
タイルは、景観と機能性を備えた建築資材です。ここでは、おしゃれな庭タイルの選び方として、3つのポイントをまとめました。タイルを購入する前にチェックしておきましょう。
 

素材を選ぶ

主な素材として、天然石などで作られた天然素材と人工的に作られた人工素材の2種類があります。天然素材のタイプは、温かみや風合いを感じられるのが魅力的ですが、コケが生えやすいというデメリットがあるので、こまめなメンテナンスが必要です。
 
一方で人工素材のタイプは、耐久性がありシロアリなどの影響を受けないのが魅力ですが、質感などは天然素材に劣ります。どちらにもメリットはあるので、自宅の庭に合う素材を選びましょう。
 

ジョイント式か個別式かを決める

庭のタイルには、タイルを並べる個別式とタイルを組み合わせるジョイント式があります。ジョイント式は強度が強いので、耐久性に優れているというメリットがあります。一方で個別式は、タイルを交換するときに手間がかからないのがメリットです。
 

デザインや色を選ぶ

庭のタイルには、さまざまなデザインや色があります。建物の外壁に色味を合わせると、統一感があり居心地の良い庭にできるでしょう。ホームセンターには見本のタイルが置いてあるので、複数のデザインのタイルを比較して好みのタイルを見つけられます。
 
 

おすすめタイル3選

自宅の庭をおしゃれにするためのタイル選び、おすすめのタイルも紹介

 
庭のタイルに興味のある方の中には、実際にどのようなタイルがおすすめなのかを知りたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。ここでは、おすすめのタイルを3つ紹介します。

 
プレミアウッドパネルデッキ PWD-300(アイリスオーヤマ)

コストパフォーマンスの高い商品を選びたい方は、プレミアウッドパネルデッキがおすすめです、ポリプロピレンを使用しており、耐久性が高く作られています。色は、ブラウンとベージュとグレーの3色があり、庭の雰囲気に合わせて色を選択できるので便利です。

 
清涼バーセア MTシリーズ100(TOTO)

MTシリーズの特徴は、高い保水機能で耐久性が高いことです。独自の保水機能を備えており、打ち水をすると、周りの空気が冷やされて涼しさを感じられます。また紫外線に強く、太陽の光による変形や変色がありません。色は、セサミオレンジとセサミキャメル、セサミブラウンの3色から選択できます。
 

敷くだけタイル 磁器 ベージュ 30×30 /A(タカショー)

シンプルなデザインのタイルを敷きたいという方は、タカショーが販売している、敷くだけタイルがおすすめです。汚れにくい素材でできており、毎日の手入れも簡単です。また強度も高いので、寒冷地でも使用できます。


 

まとめ

今回の記事では、自宅の庭をおしゃれにするためのタイルの選び方を紹介しました。タイルには、メンテナンスがしやすく高級感もあるといったメリットがあります。そのため庭のリフォームを検討している方は、ぜひタイルの使用も考えてください。
 
タイルの選び方として、素材が挙げられます。天然素材と人工素材があるので、自宅の庭に適したタイプを選びましょう。またデザインを選択する場合には、実際のサンプルで確認しましょう。


 

SHARE

キーワード

こんな記事も読まれています

リノベーションご相談窓口

0120-409-094 受付時間 平日10:00〜18:00
資料請求 & お問い合わせ 資料請求