リノベ不動産 renove fudosan 日本住を、愉快に。 ローン相談、物件探し、設計・施工、入居後のインテリア提案までリノベ不動産が一貫してサポート。 WEAR_ロゴ 日本住を、愉快に。
close menu

リノベーションのアイテム

2020.07.24

何かと便利な宅配ボックスを戸建にも導入したい!メリットとおすすめの商品6選

何かと便利な宅配ボックスを戸建にも導入したい!メリットとおすすめの商品6選


こんにちは。不動産ライターのchimonです。今回は、戸建における宅配ボックスについてのお話です。

新型コロナ感染拡大の影響もあり、オンラインショッピングの需要がますます高まっています。そうした中で、宅配ボックスのニーズも高まっているのをご存じでしょうか。マンション設備というイメージが強い宅配ボックスですが、最近では戸建に取り入れる動きも見られるのです。

この記事では、戸建で宅配ボックスを導入するメリットと、おすすめの商品6選をご紹介していきます。
 

戸建で宅配ボックスを設置するメリット、デメリット

何かと便利な宅配ボックスを戸建にも導入したい!メリットとおすすめの商品6選


戸建で宅配ボックスを設置することで、どのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。


戸建における宅配ボックス設置のメリット

まずは、宅配ボックス設置のメリットをご紹介していきましょう。

 ●不在時でも荷物を受け取れる
 ●手が離せない時でも荷物を受け取れる
 ●宅配業者との接触機会を減らせる

最大のメリットは何と言っても、不在時に荷物を受け取れること。最近では、不在による再配達の増加が社会的な問題になっているため、宅配ボックス設置は利用者にとっても配達業者にとってもメリットが大きいのです。

また、新型コロナの感染リスクを考えた場合、3つ目の「宅配業者との接触機会を減らせる」という点も重要と言えるでしょう。


戸建における宅配ボックス設置のデメリット

戸建において宅配ボックスを設置する場合、戸建ならではのデメリットというのもあります。

 ●形状によっては、ボックスごと盗難される危険性がある
 ●「不在の時間が長い家」ということをアピールしてしまう危険性がある
 ●配達業者や品物によって利用できない可能性がある

もっとも注意が必要なのは、防犯面のリスクです。種類によってはボックスごと盗難されたり、そもそも品物によって利用できなかったりという可能性があるのです。

また、仮に盗難されてしまったとしても保証が効かない場合もありますので、設置にあたってはリスク・実用性・コストのバランスを検討する必要があるでしょう。
 

宅配ボックスには種類がある

戸建用の宅配ボックスには、主に「簡易型」「固定型」という2種類があります。それぞれ異なる特徴を持っていますので、順番にご紹介していきましょう。


簡易型宅配ボックスとは?

簡易型宅配ボックスとは、玄関前に置いておくタイプの宅配ボックスのこと。多くの商品は折り畳みができる作りになっており、必要な時だけ玄関に出しておきます。商品としての特徴は次の通り。

 ●比較的低コスト
 ●南京錠やダイヤル錠でフタをロックする
 ●宅配ボックスを固定できるよう、ワイヤーが付属していることが多い
 ●防水加工が施されていることが多いが、完全防水ではない

簡易型宅配ボックスは気軽に導入できる点がメリットですが、その分防犯性は劣ります。ワイヤーや南京錠を切られてしまえば、ボックスごと盗難することも可能です。また、必要な時にだけ出すということになると、不在時間をアピールしていることに他ならないのです。

このような理由から、簡易型宅配ボックスを利用する場合、防犯性の強化と運用の仕方についてしっかり検討する必要があります。


固定型宅配ボックスとは?

対する固定型宅配ボックスとは、玄関先に工事で設置するタイプの宅配ボックスのこと。特徴は次の通りです。

 ●数万円程度と比較的高コスト
 ●ダイヤル錠や電気制御でロックする
 ●固定されているので防犯性は高い
 ●簡易型と比べて防水性は高い

簡易型のデメリットをカバーできるのが固定型と言えますが、その分コストが高い点はデメリット。さらに、十分な設置スペースを確保しなければなりません。

以上から、経済的な余裕と十分なスペースがある場合には、固定型がおすすめです。
 

【簡易型宅配ボックス】おすすめ3選

ここからは、宅配ボックスを設置したいと考えている人向けに、タイプ別のおすすめ商品をご紹介していきます。まずは、簡易型宅配ボックスのおすすめを3つお伝えしていきます。


グッドデザイン賞受賞の話題商品「OKIPPA」

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ひで(@hiderock0609)がシェアした投稿 -

簡易型宅配ボックスで高い知名度を誇るのが、置き配バッグ「OKIPPA」。最大の特徴は、コンパクトに折り畳めるバッグであることです。また、専用アプリと連携することで、盗難保険や再配達依頼などを申し込むことも可能。最先端の宅配ボックスと言えるでしょう。

・参考:OKIPPA公式サイト


簡易型の定番「山善P-BOX(ピーボ)」

折り畳み式の簡易型宅配ボックスの定番商品が、山善が提供する「P-BOX(ピーボ)」です。南京錠や取り付けワイヤーといった必要最低限の設備が付属しているため、手軽に導入できるのがポイント。

・参考:島忠「おすすめの宅配ボックス 山善ピーボシリーズ


将来的にはスマートロックも予定「Nasta Box SOFT」

建物設備メーカーのNastaによる最新宅配ボックスが「Nasta Box SOFT」です。折り畳み可能で、高い撥水性を誇るのが特徴。今後販売予定のスマートロックとの連携も考えられており、将来的には専用アプリで簡単に解錠できるようになる見込みです。

・参考:Nasta「Nasta Box SOFT
 

【固定型宅配ボックス】おすすめ3選

次に、固定型宅配ボックスのおすすめ商品3つをご紹介していきましょう。


パナソニック「コンボ」

pin

家電のトップメーカー・パナソニックの宅配ボックスは、サイズや設置方法といったバリエーションが豊富なのが特徴。電源不要で伝票に押印できるシステムも搭載されており、防犯性・実用性ともに高い商品です。

・参考:パナソニック「宅配ボックス コンボ


Nasta 宅配ボックス

簡易式でもご紹介した、Nastaの宅配ボックスは防犯性の高さが魅力。プッシュボタン錠を採用しており、使用する度に暗証番号が変更されます。

・参考:Nasta「宅配ボックス KS-TLT240


機能性抜群のサンワカンパニー「クオール」
pin

インターホン・ポスト・小型宅配ボックスが一体化した機能的な商品。宅配ボックスにはプッシュボタン錠を採用しています。

・参考:サンワカンパニー「クオール
 

まとめ

今回は、戸建において宅配ボックスを設置するメリット・デメリットや、おすすめの宅配ボックスについてご紹介してきました。

利便性の高い宅配ボックスですが、防犯面で注意すべきポイントもあります。コストとリスクのバランスを見ながら、自宅に最適な宅配ボックスを選ぶようにしましょう。
 

こんな記事も読まれています

リノベーションご相談窓口

0120-409-094 受付時間 平日10:00〜18:00
資料請求 & お問い合わせ 資料請求