&Renoトップ リノベーションのハウツー TOTOのリフォームの特徴や費用を知りたい!トイレやお風呂のリフォーム事例もご紹介

TOTOのリフォームの特徴や費用を知りたい!トイレやお風呂のリフォーム事例もご紹介

  • https://renovefudosan.com/andreno/show/4176

TOTOのリフォームの特徴や費用を知りたい!トイレやお風呂のリフォーム事例もご紹介

トイレと言えば、TOTO!そんなイメージがありますよね。
実はTOTOでは、トイレやお風呂のリフォームができます。

今回は、TOTOでリフォームを検討中の方向けに、TOTOのリフォーム事例もご紹介しながら、その特徴や費用などをお伝えしていきます。
 

TOTOのリフォームって?

TOTOでのリフォームは、完成するまでのサポート体制が整っていることが特徴と言われます。

例えば、リフォームについて全く知識がなく、「調べたけどわからない部分も多くて…」という方にオススメなのが、『リモデルサポートデスク』です。

リフォームに関する様々なことを365日無料で、電話で相談ができます。
また、オススメのリフォーム店も教えてくれるので安心です。
 

TOTOでトイレのリフォーム、費用や事例は?

TOTOのリフォームの特徴や費用を知りたい!トイレやお風呂のリフォーム事例もご紹介"

それでは、実際に、TOTOトイレのリフォーム費用や事例をご紹介します。

TOTOのトイレの特徴
TOTOのトイレの特徴は3つあります。

1.お手入れがラク
2.快適な使い心地
3.エコな節水・節電

それぞれの特徴を詳しくご紹介していきましょう。

【1.お手入れがラク】

TOTO独自の技術で、水に含まれる塩化物イオンを電気分解して作り出す「きれい除菌水」。
この「きれい除菌水」が見えない汚れを分解し、除菌効果があると言われます。
常に便器やノズル、トイレ全体がきれいなので、お手入れがラクになるでしょう。

また、TOTO独自の技術で生み出された「セフィオンテクト便器」は、ナノレベルで滑らかな仕上がりの陶器。
汚れが付きにくく、耐久性も高いため、長い期間にわたり防汚効果が期待できます。

そして、フチ裏をなくして汚れが溜まりにくい「フチなし形状」の便器や、渦を巻くトルネード水流が少量の水で汚れも洗浄してしまう「トルネード洗浄」もTOTO独自の技術で開発。お手入れのラクさにつながるでしょう。

【2.快適な使い心地】
便器のフタの自動開閉や、自動で流してくれる機能があります。
また、5℃以下で自動作動する暖房も。

【3.エコな節水・節電】
通常の「小洗浄」よりもさらに少ない水量で流してくれる、「eco小ボタン」がついているため、節水することが可能です。

また、便座にも便ふたにも断熱材を採用し、便座を挟み込んで保温する「ダブル保温便座」があります。これにより、節電も可能になりました。そして、便座のヒーターはタイマー設定できたり、使用頻度の少ない時間帯は便座の温度を下げるなどの機能もあるので、さらに節電ができそうですね。

TOTOトイレのリフォーム事例
次に、金額帯別にリフォーム事例を見てみましょう。業者や工事箇所の状況などにより、価格は様々ですが、参考にご覧ください。

【事例1】
物件:マンション・アパート
TOTO商品:ピュアレストQR
リフォーム費用:15万円
工事期間:1日
こちらのリフォームはローコストでトイレ交換を行った事例です。

【事例2】
物件:マンション・アパート
TOTO商品:レストパル
リフォーム費用:31万円
工事期間:--
新しく導入したトイレはタンク式トイレではありますが、タンクの部分をトイレ後ろの収納に隠してしまうことで、タンクレストイレのようなすっきりとした印象になりました。

【事例3】
物件:一戸建て
TOTO商品:レストパルF
リフォーム費用:40万円
工事期間:4日
壁掛けタイプのレストパルFというトイレへ交換をしました。壁掛けタイプのため、便器の下と床は接地しておらず、床の掃除がしやすくなりました。

【事例4】
物件:一戸建て
TOTO商品: 1F ネオレストAH / 2F ピュアレストQR
リフォーム費用:1F 43万円  /  2F 14万円
工事期間:3日(2台同時で)
タンクレスのネオレストは使用頻度の高い1Fに設置し、あまり使わない2Fのトイレは低価格のピュアレストQRを設置しました。
2台同時でトイレを導入しても、使用頻度によってトイレの機種を変えれば、リフォーム費用が高くなりすぎず、良いですね。
(出典:TOTOトイレのリフォーム価格や事例を一挙公開!最先端機能がすごいんです!

TOTOのお風呂リフォーム、費用や事例は?

TOTOのリフォームの特徴や費用を知りたい!トイレやお風呂のリフォーム事例もご紹介"

TOTONOお風呂リフォームについても見ていきましょう。

TOTOお風呂の特徴
TOTOnoお風呂の特徴は、
1.省エネで光熱費削減
2.あったか入浴
3.お手入れラクラク
の3つです。

詳しく見ていきましょう。

【1.省エネで光熱費削減】
TOTO独自の技術「コンフォートウェーブシャワー」で節水と省エネが可能と言われます。
「コンフォートウェーブシャワー」は大粒の水玉が勢いよくシャワーから出てきますが、節水しながらも、適度な刺激のある浴び心地を楽しめるでしょう。

【2.あったか入浴】
浴槽の外側に浴槽断熱材を重ねている「魔法びん浴槽」によって、湯船の暖かさ持続が特徴のひとつ。

【3.お手入れラクラク】
TOTO独自の技術「きれい除菌水」により、床、鏡、浴槽、カウンター、排水溝をきれいに保つことが可能。
汚れにくいから、お手入れもラになるでしょう。

TOTOお風呂のリフォーム事例
TOTOのお風呂リフォーム事例を、見てみましょう。

【事例1】
物件:一戸建て
製品名:サザナ
リフォーム費用:120万円
リフォーム内容は、タイル張りのお風呂をユニットバスへ変更、入り口の段差も無くしました。床は滑りにくい素材となっているので、安心です。

【事例2】
物件:マンション
製品名:もっとひろがるWB
リフォーム費用:91万円
0.75坪の狭い浴室をくつろげるように、もっとひろがるWBへとリフォームし、浴室のサイズを広げました。
また、カラリ床を導入したため、床の冷たさやヌメリなどとも無縁になるでしょう。
(出典:TOTOの浴室は高品質!ユニットバスもここまで来た!

まとめ

TOTOのトイレとお風呂のリフォームについて、具体的なイメージが湧きましたでしょうか?
トイレもお風呂も、毎日使う大切な空間ですので、できればこだわりを持ったメーカーへリフォームをお願いしたいですよね。

TOTOの特徴である「お手入れのラクさ」や「快適さ」は、TOTOのショールームへ行って、実際に見て触れて、確認することをおすすめします。

また、リフォームについてわからないことがある場合は、TOTOの『リモデルサポートデスク』の利用も検討してみましょう。

この記事をシェアする

人気のキーワード

Ranking

  1. 参考にしたい!マンションでもできる!リノベで土間空間!...

  2. vol.21【リノベ|インタビュー】風と光と緑を感じる...

  3. 【密着1ヶ月】1Rリノベが完成するまで −第2話...

  4. 【プロがセレクト】統一感のあるお部屋の作り方

  5. 猫ちゃんとの暮らし、もっと楽しく!注目の猫アイテム13・前編

Writer

  • 日刊Sumai編集部

    自分らしい家づくり、住宅事例やリノベーションなどの情報を発信。ライター多数在籍

  • 山口 奈緒子

    大学院で空間デザインを専攻。輸入家具店にて勤務後、リノベ不動産でワクワクする住空間を全国へ広めている

  • 萩原 和

    リノベ不動産にてリノベーションを多数ご提案。その後マーケティング部で&Renoの企画に携わる

  • 山下 さと子

    建築学科卒業、不動産ディベロッパーなどで働いた後、web業界へ転向しフリーランスへ。一児の母

  • 神木 千鶴

    専門商社で営業職に従事、その後出版業界でディレクター・ライターとして勤務。子育てサークル代表