&Renoトップ 誰でもわかるリノベーション用語集 「パラペット」とは何か?|誰でもわかるリノベ用語集

「パラペット」とは何か?|誰でもわかるリノベ用語集

  • https://renovefudosan.com/andreno/show/3146

「パラペット」とは何か?|誰でもわかるリノベ用語集

誰でもわかるリノベ用語集185

■パラペット

「パラペット」とは、「屋上や、ベランダ・橋梁・埠頭などの端部に設けられた低い手すり壁」のことです。構造物の先端を保護する目的で設置されるもので、胸壁、扶壁とも言います。

各辞書・辞典からの解説

「パラペット」について、他の角度からも内容を見ていきましょう。

(1)「デジタル大辞泉」より
「デジタル大辞泉」において「パラペット」とは、1つ目の意味に「建物の屋上、テラスのへり、橋梁の両側などに設け、人の落下を防ぐ手すり・勾欄(こうらん)」、2つ目の意味に「城郭などに設けた防御用胸壁(きょうへき)」とあります。

(2)「リフォーム用語集」より
「リフォーム用語集」において「パラペット」とは「建物の屋上やバルコニーの外周部の先端に設けられた低い立ち上がり部分の壁」のことであると説明されています。「屋根防水の納まり」において重要な役割を担っています。

(3)「世界大百科事典」より
「世界大百科事典」において「パラペット」とは、以下のような文章で説明がされています。
「建築・築城用語で、建造物上面ないし先端を保護するために設けられた比較的低い障壁をいう。パラ(防備する)とペット(胸)の合成語としてラテン語から派生。原義は胸の高さの防壁であり、転じて屋上、吹抜廊下、露台、橋梁、埠頭などの上端の縁に設けられた保護壁、手摺壁、欄干、および西洋式城塞の囲郭ないし塔の上につくられた防御壁を意味する。」

(1)〜(3)を合わせてみると、「パラペット」とは、「屋上や、ベランダ・橋梁・埠頭などの端部に設けられた低い手すり壁」のことであるとおわかり頂けたと思います。

この記事をシェアする

&Reno編集部

&Reno編集部

BeatHOUSEで日々奮闘するスタッフたち。わくわくすることを常に探しています。

人気のキーワード

Ranking

  1. 在宅ワーカー必見!スタイル別「書斎・ワークスペース」〜...

  2. ホームセンターに行かなくても手に入る!本物志向のDIY...

  3. 【完全版】キッチンリノベーションのガイド〜種類・費用・...

  4. vol.41【リノベ|インタビュー】「リノベ済物件✕再...

  5. 在宅ワークにおすすめ!マンションで叶う「書斎」事例9選

  6. 「勉強机どこにする問題」を解決!リビング?部屋?それとも?!

  7. 住宅ローンの変動金利と固定金利について。あなたに合うの...

  8. 参考にしたい!マンションでもできる!リノベで土間空間!...

  9. 【実例】お宅の「キッチン」拝見します!5選~リノベーシ...

  10. 住宅ローン返済いつから?~家賃と二重払いにならないリノ...

Writer

  • 日刊Sumai編集部

    自分らしい家づくり、住宅事例やリノベーションなどの情報を発信。ライター多数在籍

  • 山口 奈緒子

    大学院で空間デザインを専攻。輸入家具店にて勤務後、リノベ不動産でワクワクする住空間を全国へ広めている

  • 萩原 和

    リノベ不動産にてリノベーションを多数ご提案。その後マーケティング部で&Renoの企画に携わる

  • 山下 さと子

    建築学科卒業、不動産ディベロッパーなどで働いた後、web業界へ転向しフリーランスへ。一児の母

  • 神木 千鶴

    専門商社で営業職に従事、その後出版業界でディレクター・ライターとして勤務。子育てサークル代表