&Renoトップ リノベーション事例 木の優しさを感じる「グレーでまとめた落ち着ける空間」

木の優しさを感じる「グレーでまとめた落ち着ける空間」

木の優しさを感じる「グレーでまとめた落ち着ける空間」

■リノベーション事例
今回の記事ではリノベーションの実例を、実例写真を使用しながらご紹介。
ご紹介するのは落ち着ける空間にこだわった『グレーでまとめたリノベーション』です。

■リノベーション概要

種別:マンションリノベーション

面積:52.64㎡

間取り:3DK→2LDK

工期:1.5ヵ月

間取りビフォーアフター

木の優しさを感じる「グレーでまとめた落ち着ける空間」"

今回のマンションリノベーションでは、3室あった個室を2室に減らし、リビング・ダイニング・キッチンの空間を広く確保しました。さらに、ルーフバルコニーもより寛げる空間へと進化させました。
 

フローリングには天然無垢材を使用

木の優しさを感じる「グレーでまとめた落ち着ける空間」" 木の優しさを感じる「グレーでまとめた落ち着ける空間」"

フローリングに使用した天然無垢材は、場所によって色を選択しています。リビング・ダイニングは落ち着きのあるグレーのものに。一方個室には茶色を選択しています。

リノベ不動産オリジナルキッチン

木の優しさを感じる「グレーでまとめた落ち着ける空間」"

リビング・ダイニングに隣接しているキッチンは、グレーをベースにした部屋の印象に合うような色合いを選んでいます。リノベ不動産オリジナルキッチンであり、使用感も抜群です。

 

洋室から和室に変更

木の優しさを感じる「グレーでまとめた落ち着ける空間」"

個室のうち1室は、洋室から和室に変更しています。和室の畳には琉球畳を使用し、素材にこだわりました。リビング・ダイニングも落ち着いた印象の空間ですが、和室ではまた違った落ち着きを味わうことが可能です。

壁面には収納スペースもあり、部屋を汚すことなく整理されたまま使用することができます。

ルーフバルコニーにはウッドデッキ

木の優しさを感じる「グレーでまとめた落ち着ける空間」"

広い空間のルーフバルコニーも大胆にリノベーション。ウッドデッキを敷き詰めることで、如何様にでも活用できる可能性ある空間に仕上げました。休みの日には外ではなく、ルーフバルコニーでピクニックをしたくもなります。

まとめ

木の優しさを感じる「グレーでまとめた落ち着ける空間」" 木の優しさを感じる「グレーでまとめた落ち着ける空間」"

落ち着きを演出しながら、どこかワクワクもするクリーンで明るいリノベーションが実現しました。

床の色を2色選びたいと考えられている方、和室を取り入れたい方、ルーフバルコニーのリノベーションを考えられている方などは是非参考にしてみてください。

 

事例紹介

&Reno編集部

&Reno編集部

BeatHOUSEで日々奮闘するスタッフたち。わくわくすることを常に探しています。

人気のキーワード

Ranking

  1. 参考にしたい!マンションでもできる!リノベで土間空間!...

  2. vol.21【リノベ|インタビュー】風と光と緑を感じる...

  3. 【密着1ヶ月】1Rリノベが完成するまで −第2話...

  4. 【プロがセレクト】統一感のあるお部屋の作り方

  5. 猫ちゃんとの暮らし、もっと楽しく!注目の猫アイテム13・前編

Writer

  • 日刊Sumai編集部

    自分らしい家づくり、住宅事例やリノベーションなどの情報を発信。ライター多数在籍

  • 山口 奈緒子

    大学院で空間デザインを専攻。輸入家具店にて勤務後、リノベ不動産でワクワクする住空間を全国へ広めている

  • 萩原 和

    リノベ不動産にてリノベーションを多数ご提案。その後マーケティング部で&Renoの企画に携わる

  • 山下 さと子

    建築学科卒業、不動産ディベロッパーなどで働いた後、web業界へ転向しフリーランスへ。一児の母

  • 神木 千鶴

    専門商社で営業職に従事、その後出版業界でディレクター・ライターとして勤務。子育てサークル代表