2019-04-04

「二重サッシ」とは何か?|誰でもわかるリノベ用語集

記事:&Reno
「二重サッシ」とは何か?|誰でもわかるリノベ用語集 画像
誰でもわかるリノベ用語集045

■二重サッシ

「二重サッシ」とは、サッシを二重に取り付けたもので既存の窓枠の内側に新たな窓枠を取り付けます。2枚の窓ガラスと中間の空気層で構成されるペアガラスとは別のものです。

各辞書・辞典からの解説

「二重サッシ」について、他の角度からも内容を見ていきましょう。

(1)「家とインテリアの用語がわかる辞典」より
「家とインテリアの用語がわかる辞典」において「二重サッシ」とは、「サッシを二重に取り付けたもの」であり、「サッシ間に挟まれた空気層により高い断熱効果と、また防音効果」が得られるのが特徴であると説明されています。


(2)「リフォーム用語集」より
「リフォーム用語集」において「二重サッシ」とは、「防音・保温・防寒などの目的で二つのサッシを二重に取り付け、気密性を高めたもの」であると説明されています。他にも、「サッシ間の空気層の断熱効果により結露防止にも有効」です。二重サッシに似たものとして「サッシの召し合わせ部分の気密性を高め、ガラスをペアガラスにするなど、2重サッシの機能を1枚のサッシに集約した断熱防音サッシ」もあります。これらは「ペアガラス(複層ガラス)、断熱サッシ」と言われます。

(1)(2)と合わせてみると、言い方こそ異なれど「二重サッシ」とは「サッシを二重に取り付け、気密性を高めたもの」であることがおわかり頂けたと思います。これによって防音、保湿、防寒などの効果が得られます。
リノベーションイメージとブックレット

同じ条件の新築より1000万も安いの!?リノベーションに興味があるかも・・・
リノベーションの費用や事例など人気の資料を無料を差し上げます

そんなあなたに読んでいただきたいリノベーションブックがあります
非公開事例や新築では決して叶わない、そんな驚きの事例も資料の中でご紹介

お電話でのお問い合わせ
0120-74-4693
( 受付時間 10:00~21:00 )

リノベ不動産とは

『中古+リノベーション』という新しい住まいさがしの形で自分らしい理想の住まいを提供します。中古不動産のリノベーションであれば新築よりも好立地 設計や素材など全てを自分流にリーズナブルに叶えることができます。 >リノベ不動産について

同じ条件の新築より1000万も安いの!?リノベーションに興味があるかも・・・
リノベーションの費用や事例など人気の資料を無料で差し上げます