&Renoトップ 誰でもわかるリノベーション用語集 「漆喰」とは何か?|誰でもわかるリノベ用語集

「漆喰」とは何か?|誰でもわかるリノベ用語集

  • https://renovefudosan.com/andreno/show/2782

「漆喰」とは何か?|誰でもわかるリノベ用語集

誰でもわかるリノベ用語集041

知って得するリノベの仕組み本(事例付き)が無料!

■漆喰

「漆喰」とは、日本古来の壁材料のひとつとして知られ、石灰、砂を主とした材料でできています。乾きが遅く、少しずつ乾燥させる必要がありますが、調湿性、断熱性、防火性、可塑性にすぐれています。

各辞書・辞典からの解説

「漆喰」について、他の角度からも内容を見ていきましょう。

(1)「デジタル大辞泉」より
「デジタル大辞泉」において「漆喰」とは、「消石灰に麻糸などの繊維質、フノリ・ツノマタなど膠着(こうちゃく)剤を加えて水で練ったもの」をいいます。砂や粘土を加えて作ることもあり、レンガの接合などに用いられることが多いです。

(2)「リフォーム用語集」より
「リフォーム用語集」において「漆喰」とは、「消石灰に砂と糊とスサなどを混ぜて水で練った日本独自の塗壁仕上」のことであると説明されています。特徴は「調湿性・断熱性・防火性・可塑性などに優れて」いることです。
意味は「デジタル大辞泉」とほぼ同様です。

(3)「家とインテリアの用語がわかる辞典」より
「家とインテリアの用語がわかる辞典」において「漆喰」とは、以下のような文章で説明がされています。「日本古来の塗り壁の素材。消石灰に、繊維質のわらや麻糸などと糊(のり)を加え水で混ぜたもの。外壁や屋内の壁・天井などの仕上げ、または石や煉瓦(れんが)などの接合に用いる。」

(1)〜(3)と合わせてみると、「漆喰」とは「日本古来の壁材料のひとつで、断熱性、防火性にも優れている素材」であることがおわかり頂けたと思います。

知って得するリノベの仕組み本(事例付き)が無料!

この記事をシェアする

&Reno編集部

&Reno編集部

BeatHOUSEで日々奮闘するスタッフたち。わくわくすることを常に探しています。

人気のキーワード

Ranking

  1. 【完全版】キッチンリノベーションのガイド〜種類・費用・...

  2. 無垢フローリング|DIYの参考になるプロの「丁寧な施工...

  3. HAGSオリジナル「トグルスイッチ」。他にはないデザイ...

  4. 土間もL.D.Kも書斎も!20~50万円以下のプチリノ...

  5. ホームセンターに行かなくても手に入る!本物志向のDIY...

  6. 参考にしたい!マンションでもできる!リノベで土間空間!...

  7. 【完全版】壁紙クロスリノベーションのガイド〜種類・費用...

  8. DIYゴコロをくすぐる、メキシカンタイルの楽しみ方【リ...

  9. タイルならDIYしやすい?ひと味違う土間空間の演出

  10. 住宅ローンの変動金利と固定金利について。あなたに合うの...

Writer

  • 日刊Sumai編集部

    自分らしい家づくり、住宅事例やリノベーションなどの情報を発信。ライター多数在籍

  • 山口 奈緒子

    大学院で空間デザインを専攻。輸入家具店にて勤務後、リノベ不動産でワクワクする住空間を全国へ広めている

  • 萩原 和

    リノベ不動産にてリノベーションを多数ご提案。その後マーケティング部で&Renoの企画に携わる

  • 山下 さと子

    建築学科卒業、不動産ディベロッパーなどで働いた後、web業界へ転向しフリーランスへ。一児の母

  • 神木 千鶴

    専門商社で営業職に従事、その後出版業界でディレクター・ライターとして勤務。子育てサークル代表