2019-03-07

「カップボード」とは何か?|誰でもわかるリノベ用語集

記事:&Reno
「カップボード」とは何か?|誰でもわかるリノベ用語集 画像
誰でもわかるリノベ用語集017

 

■カップボード

「カップボード」とは、食器棚のことです。キッチンの素材としては、木材やステンレスなどが多く、主にシステムキッチンに組み込まれているもののことをいいます。
新築のときに設置しなくても、リフォームやリノベーションのタイミングで後付することもできます。カップボードが設置できる広さや、食器類の多さなどをじっくりと検討してから購入してオリジナルの空間を演出することも可能です。

各辞書・辞典からの解説

「カップボード」について、他の角度からも内容を見ていきましょう。
(1)「精選版 日本国語大辞典」より

「精選版」において「カップボード」とは、「食器棚、食器戸棚」のことであると説明があります。

(2)「リフォーム用語集」より

「リフォーム用語集」において「カップボード」とは、「食器棚」のことであり、「木材やステンレスなどのキッチン素材」と合わせることが多いと說明されています。「システムキッチン」によく用いるものです。

(3)「家とインテリアの用語がわかる辞典」より

「家とインテリアの用語がわかる辞典」において「カップボード」とは、「おもに食器を収納する棚」です。普段使う食器類を収納するほか、ガラス扉のものは「コレクションなどの陳列台」として用いることも多いとされています。

「カップボード」とは、それぞれ言い方こそことなれど、「システムキッチンに組み込まれることが多い食器棚」であることがわかります。木材やステンレスのキッチンに合わせることが多いのがカップボードです。

関連記事

リノベーションイメージとブックレット

同じ条件の新築より1000万も安いの!?リノベーションに興味があるかも・・・
リノベーションの費用や事例など人気の資料を無料を差し上げます

そんなあなたに読んでいただきたいリノベーションブックがあります
非公開事例や新築では決して叶わない、そんな驚きの事例も資料の中でご紹介

お電話でのお問い合わせ
0120-74-4693
( 受付時間 10:00~21:00 )

リノベ不動産とは

『中古+リノベーション』という新しい住まいさがしの形で自分らしい理想の住まいを提供します。中古不動産のリノベーションであれば新築よりも好立地 設計や素材など全てを自分流にリーズナブルに叶えることができます。 >リノベ不動産について

同じ条件の新築より1000万も安いの!?リノベーションに興味があるかも・・・
リノベーションの費用や事例など人気の資料を無料で差し上げます