2018-10-09

「フローリング」はデザインや足ざわりにもこだわって!【ショールーム対決】

記事:日刊Sumai
「フローリング」はデザインや足ざわりにもこだわって!【ショールーム対決】 画像
心地よい家づくりをかなえるために、素材にこだわる人は多いもの。特に空間の印象や心地よさは、使う素材によって大きく異なります。
今回は「フローリング」をテーマにして、3社のショールームをチェック!
トレンド商品をご紹介しましょう。
心地よい家づくりをかなえるために、素材にこだわる人は多いもの。特に空間の印象や心地よさは、使う素材によって大きく異なります。
今回は「フローリング」をテーマにして、3社のショールームをチェック!
トレンド商品をご紹介しましょう。
 
「フローリング」はデザインや足ざわりにもこだわって!【ショールーム対決】 「フローリング」はデザインや足ざわりにもこだわって!【ショールーム対決】
「布地を選ぶように木材を選んでいただきたい」という思いからスタートした、無垢材を扱う「マルホン 東京ショールーム」。

国内外の原産地と直結したネットワークを持ち、世界各国のあらゆる樹種サンプルを用意しているため、様々な木材を見て、比べて、選ぶことができます。
フローリングは約40樹種を展示。実際に施工したイメージが分かる大判のボードサンプルがあり、靴を脱いで踏み心地を試すこともできます。
塗装やメンテナンスの実演があるほか、体験も可能なので、試してみてください。
 
左の写真は、「マルホン 東京ショールーム」。

無垢材の知識豊富な専門スタッフが対応し、様々な疑問に答え、最適なアドバイスを提供してくれます。
 
ショールームでは、床材はもちろん、壁、天井などの内装材としても使える約80種の無垢材を展示。
ヘリンボーン張りや、表面加工を施したものなど多彩なラインナップが魅力です。
 
「フローリング」はデザインや足ざわりにもこだわって!【ショールーム対決】
豊富なサンプルを揃えて様々な空間づくりに対応しています。
 
「フローリング」はデザインや足ざわりにもこだわって!【ショールーム対決】 「フローリング」はデザインや足ざわりにもこだわって!【ショールーム対決】
左の写真は、アメリカンブラックチェリーを使ったテーブルで、打ち合わせに使用しているもの。
このように天板などの素材としての提供も可能です。

こちらの写真は、天竜杉。最大の特徴はその柔らかさとあたたかさにあります。
あたたかい足触りの良さと、リラックス効果のある香りから寝室への使用もおすすめです。価格は1万5120円/㎡〜。
 
「フローリング」はデザインや足ざわりにもこだわって!【ショールーム対決】 「フローリング」はデザインや足ざわりにもこだわって!【ショールーム対決】
この商品は、「日本三大人工美林」のひとつである三重県の尾鷲檜です。
環境に負荷を与えることなく生産された木材で、FSC(森林管理協議会)の認証を取得。多く現れる生節が特徴で、油脂分が多く、耐水性、耐久性に優れています。価格は1万7280 円/㎡〜。
(画像:左) 

ラフな素材感が特徴のヨーロピアンオークも人気。価格は1万4850 円/㎡〜。
(画像:右)

■ここもチェック!
フローリングのサンプルボードをはじめ、羽目板(パネリング)のサンプルボードも用意しているため、内装をトータルにコーディネートできます。
無垢材に関するセミナーも随時開催(事前申し込み制、無料)。人気が高いので、参加してみてはいかがでしょう。
 
【マルホン 東京ショールーム】
東京都新宿区西新宿3-7-1
新宿パークタワーリビングデザインセンターOZONE 6F
telephone* 03・5326・7411
open* 10:30 〜19:00
休館日:水曜(祝日の場合は営業)、年末年始ほか
https://www.mokuzai.com/
 

「ニッシンイクス 東京・南青山ショールーム」直輸入の無垢材がバリエーション豊富!

「フローリング」はデザインや足ざわりにもこだわって!【ショールーム対決】
ニッシンイクスは、自然素材にこだわり、世界各国から直輸入した無垢フローリング材を展示販売しています。
「ニッシンイクス 東京・南青山ショールーム」では、約70種ほど揃えているフローリング材は、オークやパインなどの定番から、山口県のスギなどの国産材も用意されています。
また、ホワイトペイント塗装でダメージ加工を施した古材調のものなど、加工や塗装のバリエーションも豊富で、こだわり派の人も納得できる品揃え。
仕上げは、傷が目立ちにくく無垢材の質感を生かすオイル塗装と、手入れがしやすいウレタン塗装から選べます。
 
上の写真のようにショールーム内は、ヨーロピアンオークを使ったキッチンカウンターをはじめ、建具やテーブルなどもオリジナルの天然木製品で製作・展示されています。
 
「フローリング」はデザインや足ざわりにもこだわって!【ショールーム対決】
ショールームの床の一角は、フランス産とオーストリア産のヨーロピアンオークを使用した「フレンチオークスマートヘリンボーン45°」を採用。特注色のラスティアンバーを塗り重ねています。オープン価格。
 
「フローリング」はデザインや足ざわりにもこだわって!【ショールーム対決】 「フローリング」はデザインや足ざわりにもこだわって!【ショールーム対決】
フローリング材は可動式の大判パネルで展示。

壁に取り付けたメタルパネルにフローリング材を掛けて見ることもできます。

こちらは、淡色と紫黒色の縞模様が個性的な「ミモザヘリンボーン」です。ウレタン(クリア)つや消し塗装。オープン価格。
「フローリング」はデザインや足ざわりにもこだわって!【ショールーム対決】 「フローリング」はデザインや足ざわりにもこだわって!【ショールーム対決】
ナララスティックグレード材を1枚ずつハンドメイドで仕上げた「オールドブルースオークヘリンボーン」もあります。アンティークウレタン仕上げ。オープン価格。(画像:右)


高級材のインドネシアチークを用いた「ゴールデンチーク直張りパーケット」。自然オイル(クリア)塗装。オープン価格。(画像:左)


■ここもチェック!
オリジナルの全商品175点を大判パネルで展示しているため、床や壁を中心としたトータルな空間づくりをリアルにイメージできます。
建具や商談用のテーブルも展示商品で製作し、オリジナリティに富んだインテリアを提案しています。
 
【ニッシンイクス 東京・南青山ショールーム】
東京都港区南青山3-4-6 AOYAMA346 201号
telephone* 03・3475・3400
open* 10:00 〜 18:00
休館日:水曜、日曜、祝日、年末年始ほか
http://www.nissin-ex.co.jp
 

「朝日ウッドテック 東京ショールーム」天然木の複合フローリングをゆったりと展示!

「フローリング」はデザインや足ざわりにもこだわって!【ショールーム対決】
銘木の美しさと機能性を備えた挽き板・突き板のナチュラル系の床材を中心に展示している「朝日ウッドテック 東京ショールーム」。
靴を脱いで素材感やディテールも確かめることができます。
メイン展示は、厳選した銘木5 種を揃える「ライブナチュラルプレミアム」。無垢材の魅力を最大限に生かしつつ、大手都市ガス会社の認定を受けた床暖房対応や、摩耗や汚れなどへの耐久性を備え、いつまでも愛着を持てる空間づくりに役立ちます。
2012年に天然木化粧複合フローリングとして史上初のグッドデザイン賞を受賞しました。
 
上の写真は、無垢材挽き板化粧フロア「ライブナチュラルプレミアム」をメインに展示。広い面積に並べているため、施工時のインテリアを想像しやすい。価格は1万6924円/㎡〜。
「フローリング」はデザインや足ざわりにもこだわって!【ショールーム対決】
「ライブナチュラルプレミアム」シリーズの新商品「ラスティック」は、天然木ならではの節や色などの個性をそのまま楽しめます。
樹種はブラックチェリーなど4種あり。
「フローリング」はデザインや足ざわりにもこだわって!【ショールーム対決】
こちらは、突き板フロア材「ライブナチュラル」の展示コーナー。

「ライブナチュラルプレミアム」の感性と技術はそのままに、デザインオフィス「nendo」の佐藤オオキ氏とコラボレートした「nendo collection」。
「フローリング」はデザインや足ざわりにもこだわって!【ショールーム対決】
異なる幅の木を組み合わせるなど、遊び心をちりばめたデザインは3種、樹種は4種。価格は2万1967円/㎡〜です。
 
「フローリング」はデザインや足ざわりにもこだわって!【ショールーム対決】 「フローリング」はデザインや足ざわりにもこだわって!【ショールーム対決】
天然木の色の経年変化を確認できるよう、10年前のブラックチェリーと現在のものを並べて展示しています。(画像:左)


右の写真は、マンション用の直張り防音床材「ライブナチュラルプレミアムL45」(価格は2万4613円/㎡〜)の体感コーナー。


ここもチェック!
広い面積にゆったりと展示されたフローリングは、実際の空間をイメージしやすいのが魅力。
木の素材感を最大限に生かした国産の壁材「クールジャパン」の展示もあり、床と壁をコーディネートすることも可能なので、あわせてチェックしてみましょう。
 
【朝日ウッドテック 東京ショールーム】
東京都新宿区西新宿3-7-1
新宿パークタワーリビングデザインセンターOZONE 6F
telephone* 03・5323・0567
open* 10:30 〜 19:00
休館日:水曜(祝日の場合は営業)、年末年始ほか
http://www.woodtec.co.jp/
 
※価格はすべて税込み、撮影時(2016年12月)のものです。なお、都合により商品の在庫がない場合もありますのでご了承ください。
photo takanori sasaki(マルホン、朝日ウッドテック)
photo koki hayashi(ニッシンイクス)